1. TOP
  2. 筑波銀行について
  3. 復興から振興へ 地域復興支援プロジェクト『あゆみ』
  4. 『あゆみ』に関するトピックス
  5. かすみがうら市の地方創生への協力について

かすみがうら市の地方創生への協力について

投稿日: 2015/09/15

 筑波銀行(頭取:藤川 雅海、本店:茨城県土浦市)は、8月10日(月)、地方創生の企画や取組みに実績のある産業能率大学が立案した「かすみがうら市の地域活性化企画」の発表会開催に協力しました。発表会には、坪井透市長はじめ、市の地方創生担当職員の方々が出席しました。
 今回のプレゼンテーションは、当市と締結した地域振興協定に基づく取組みとして、当行の仲介により実現したもので、同大経営学部の岩井善弘ゼミの学生20名が参加し、今後はさらに当市の調査・研究を進め、地方創生の企画案として完成させていく予定です。
 当行は、地域になくてはならない銀行として、金融機関の持つ金融仲介機能、コンサルティング機能を遺憾なく発揮し、茨城県や市町村及び各種支援機関等と連携しながら、地域社会や地域経済の振興に貢献してまいります。

以上


発表会
<発表会>
坪井市長挨拶
<坪井市長挨拶>
集合写真
<集合写真>

このページのトップへ