1. TOP
  2. 筑波銀行について
  3. 当行からのお知らせ
  4. ニュース・リリース
  5. 「FinTechファンド」への出資のお知らせ

「FinTechファンド」への出資のお知らせ

投稿日: 2016/4/4

筑波銀行(頭取:藤川 雅海、本店:茨城県土浦市)は、SBIホールディングス株式会社(代表取締役執行役員社長 北尾吉孝)の子会社であるSBIインベストメント株式会社(代表取締役執行役員社長 川島克哉)が設立・運営する「FinTechファンド」(名称:FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合 以下「本ファンド」といいます。)に出資しましたのでお知らせいたします。

本ファンドは、FinTechの領域においてイノベーション創出が期待できる独自性の高い技術・サービスを有し、今後成長が見込まれる国内外の未公開企業を投資対象としており、出資者(金融機関やFinTech に関連する事業会社)と投資先企業とのオープンイノベーションを推進し、企業価値の向上をめざすファンドです。

近年、インターネット・クラウド・モバイルといったIT分野の技術革新により、新たなテクノロジーやサービスを有する企業が金融産業へ進出し、従来の金融サービスを代替しようとする潮流が世界的に進んできております。このようなITを活用した金融産業に関わる新たなテクノロジー・サービスはFinTechと呼ばれており、顧客利便性の向上や金融機関としての独自性・差別化を実現するソリューションとして注目を浴びています。

当行は本ファンドへの出資を通じて、有望なFinTechベンチャー企業と協業・連携し、お客さまの利便性向上や新たなサービスの提供に取り組んでまいります。

 

 

【「FinTechファンド」の概要】

 

 

 

「FinTechファンド」のスキーム

 

以 上

 

報道機関のお問合せ先

       筑波銀行  総合企画部広報室       鈴木    内線3731

       ビジネスソリューション部   湯浅    内線3660

℡ 029-859-8111

 

 

 

 

PDF PDFはこちら(PDF 319KB)

このページのトップへ