1. TOP
  2. 筑波銀行について
  3. 当行からのお知らせ
  4. ニュース・リリース
  5. 「つくば地域活性化ファンド」第4号案件についてのお知らせ

「つくば地域活性化ファンド」第4号案件についてのお知らせ

投稿日: 2017/5/29

筑波銀行(頭取:藤川 雅海、本店:茨城県土浦市)は、「つくば地域活性化ファンド」による第4号案件といたしまして、株式会社ナノルクス(代表取締役:祖父江基史、本社:茨城県つくば市)に対し出資をしましたので、お知らせいたします。

 

 株式会社ナノルクス(以下当社)は、近赤外線によるカラー暗視技術の開発企業です。超高感度カメラでも撮影が不可能な、ゼロルクスの環境(全く光の無い暗闇)においても鮮明なカラー画像の撮影を可能とする技術です。防犯や、公共インフラの常時監視、自動車自動運転など様々な場面での活躍が期待され、つくばを起点に今後世界市場での活躍が期待されるベンチャー企業です。

当行は、地方創生への取り組みに積極的に参画するため、「つくば地域活性化ファンド」による投資を通じ、将来性のある当社の持続的発展を支援し、地域経済の発展に貢献する為、当社への出資を決定いたしました。

 

 

 

1.出資先企業の概要 

名   称

株式会社ナノルクス

出 資 日

平成29年5月15日

代表取締役

祖父江 基史

本社所在地

茨城県つくば市千現2-1-6

設 立 日

平成22年1月20日

事 業 内 容

暗視カメラ等の電子機器及び電子機器システムの開発、設計、製造及び販売

称   号

産総研技術移転ベンチャー

特   許

産総研との競願特許:国内2件、産総研の技術移転促進措置特許:国内1件、海外1件、実施権保有特許:海外7件、商標登録:2件

受   賞

2016年3月NEDOスタートアップイノベーター採択

2016年3月ニッセイキャピタル・ベンチャーグランプリ最優秀賞

 

 

 

2.つくば地域活性化ファンドの概要

名    称

つくば地域活性化ファンド投資事業有限責任組合

(略称:つくば地域活性化ファンド)

ファンド総額

5億円

運 用 期 間

平成37年12月31日まで

出  資  者

株式会社筑波銀行 

筑波総研株式会社  

ファンド運営会社

筑波総研株式会社

投資対象企業

当行の営業エリア内で事業を営む未上場企業のうち、将来性のある企業や地域活性化(創業・新事業)につながる事業に取り組む企業等

 

 

(ファンドスキーム図)

 

以 上

 

 

報道機関のお問合せ

筑波銀行 総合企画部広報室   檜山  内線3730

TEL 029-859-8111

PDF PDFはこちら(PDF 254KB)

このページのトップへ