1. TOP
  2. 筑波銀行について
  3. 当行からのお知らせ
  4. ニュース・リリース
  5. 信用保証協会共同保証付私募債の受託について

信用保証協会共同保証付私募債の受託について

投稿日: 2015/5/25

筑波銀行(頭取:藤川 雅海、本店:茨城県土浦市)は、下記のとおり私募債を受託しましたので、お知らせいたします。

当行は、今後とも多様化するお客さまの資金調達ニーズに対応するため、信用保証協会共同保証付私募債の取扱いを通じて、地元企業の発展に貢献してまいります。

 

1.受託の内容

名称

三国屋建設株式会社 第6回無担保社債

(筑波銀行・茨城県信用保証協会共同保証)

引受額

7千万円

期間

2年(一括償還方式)

資金使途

運転資金

 

2.三国屋建設株式会社の概要

代表者

和田 英司

本社

茨城県神栖市知手中央2丁目1-2

主要事業

総合建設業

会社概要

設立  :1972年5月23日

従業員 :160名

事業内容: サルベージ、海洋土木、調査・測量、特殊工事

 

 

3.私募債について

「信用保証協会共同保証付私募債」とは、一定基準を満たした優良企業が発行する社債で、当行が社債の発行事務等を行う財務代理人と社債の債務保証を行う保証人の二役を担うものです。債務保証の部分については茨城県信用保証協会と当行が共同で保証します。

地元優良企業では、本私募債のように直接金融を利用した、資金調達手段を多様化する経営ニーズが高まっています。

この「信用保証協会共同保証付私募債」は、厳しい発行資格条件を満たす必要があるため、本私募債を発行することは「優良企業」であることの証明となります。

 

 

以上

 

 

報道機関のお問合せ先

筑波銀行  総合企画部広報室   岡野   内線3730

℡ 029-859-8111

 

PDF PDFはこちら(PDF 96KB)

このページのトップへ