1. TOP
  2. 法人のお客さま
  3. 情報が欲しい
  4. 筑波経済月報
  5. 筑波経済月報2017年 3月号

筑波経済月報2017年 3月号

CONTENTS

  • 表紙写真
     夜・梅・祭 2017
  • 企業探訪
     有限会社 桂雛
    • 代表取締役 小佐畑 孝雄 氏
    • 旧桂村(現 城里町)に本社を置く有限会社桂雛は、昭和5年に創業、今年で87年を迎える老舗の節句品専門店で、雛人形などを製造・販売しています。同社は、核家族化などの社会状況を受け、市場が減少していく中、日本の伝統美を徹底的に追求することで、「桂雛」を工芸品から美術品、そして、「インテリア・アート」へ昇華させました。この取り組みは、雛人形の新たな時代の幕開けといえます。
  • 外部研究員寄稿
     本格焼酎前線が到達した茨城県
    • 株式会社 日本経済研究所 常務執行役員 地域本部 上席研究主幹 佐藤 淳 氏
    • 南九州の本格焼酎は茨城以北で消費が伸びている。物流はトラックから船等にシフトしそうだ。南北航路の結節点である茨城県の重要性が増すだろう。南北物資を活用したブランド戦略が望まれる。
  • 支店長のわがまち紹介 -河内町-
  • 筑波ふれあい倶楽部会員紹介コーナー 会員ひろば
  • 海外レポート
     上海駐在員日記(その2)
    • 茨城県上海事務所 海野 仁男 氏
  • 科学の街「つくば」からサイエンス・インフォメーション(協力:つくば市OB人材活動支援デスク)
     生活習慣病の発症のしくみと予防 〜そのカギは活性酸素です 、コレステロールの基準値には疑問が〜
    • つくば健康生活研究所代表 青森県立保健大学名誉教授(薬学博士) 嵯峨井 勝 氏
  • もしもし何でも相談コーナー
    • 税務:国税でクレジットカード納付がスタート
      地方税の一部では、従前からクレジットカードでの納付が可能でしたが、今年1月から国税においてもクレジットカード納付が可能となりました。本号では、国税のクレジットカード納付の概要と、そのメリット、デメリットについて解説します。
    • 労務:「雇用保険の適用拡大」について
      平成28年12月末までは、65歳に達した日の前日から引き続いて65歳に達した日以後の日において雇用されている被保険者が「高年齢継続被保険者」とされていましたが、平成29年1月1日以降、新たに65歳以上の労働者になった方についても、「高年齢被保険者」として雇用保険の適用対象となります。
  • 経済トピックス経済情報ピックアップ
  • 茨城県経済の現況
    茨城県の基調判断全体…
    景気は、一部に弱い動きが続いているが、緩やかに持ち直している。
    先行きは、緩やかに持ち直していく。
    企業等の景況感は製造業が「好転」超に転じ、非製造業も「悪化」超幅が縮小している。
    企業の生産活動…………
    持ち直している。
    設備投資…………………
    前年をやや上回っている。
    公共投資…………………
    持ち直しに一服感がみられる。
    個人消費…………………
    一部で弱い動きがみられるものの、全体としては持ち直しつつある。
    住宅投資…………………
    持ち直している。
    雇用・所得情勢…………
    持ち直している。

  • 茨城県の主要経済指標
  • 筑波総研インフォメーション  相続・事業承継 理論と実践セミナー
  • 筑波銀行インフォメーション  iDeCoのご案内

法人のお客様

おすすめ情報

  1. 1楽天Edy口座連携キャンペーン
  2. 2Amazonギフト券10万円分があたるCP
  3. 3女性向け住宅ローン つくばルリエ
  4. 4つくばBANKCARD インターネット新規入会キャンペーン
  5. 5結婚子育て資金 一括贈与預金
  6. 6私には、ほしいが多い。IMA imahoshi
  7. 7教育ローン
  8. 8マイカーローン
  9. 9事業者ローン

このページのトップへ