筑波銀行

セキュリティについて

「つくばビジネスNet」では高度なセキュリティでお客さまの大切な情報を守ります。

概要

  1. 1

    安心してご利用いただくために

    • インターネットでの情報漏洩、盗聴、データの偽造・改ざんを防ぐため、お客さまの情報の送受信に「128bitSSL(Secure Socket Layer)」暗号化方式を採用しています。
    • サービスをご利用いただくには、「ご契約者番号」・「管理者(利用者)コード」・「ログオンパスワード」・「可変パスワード」等のセキュリティチェックが必要なので、不正利用を防止できます。
    • 振込・振替などの資金移動結果や、パスワードを変更された場合などは、電子メールとメッセージ通知サービスでご連絡させていただきます。
  2. 2

    社内セキュリティを守るために

    • お申し込みの際、本サービスの管理者を決めていただきます。管理者以外の方が利用する場合は、お申し込み後管理者がパソコン画面上から「利用者登録」をおこなうことでご利用いただけます。(利用者を登録せず、管理者のみでサービスを利用することも可能です。)
    • 利用者は管理者から定められた権限の範囲内でサービスが利用できます。
    • 「振込・振替サービス」のお振り込みや「一括伝送サービス(総合振込・給与振込・地方税納入・自動集金)」は管理者の承認後、お手続きさせていただきます。
    • 管理者は利用者の「操作ロック(サービス利用停止)・解除」をパソコンでおこなうことができます。
  3. 3

    128bitSSL 暗号方式とは

    SSL(Secure Socket Layer)とは、ネットスケープ社が開発したインターネット回線を流れるお客さまの情報を、お客さまのパソコンのブラウザと当行のサーバーの間で暗号化する仕組みです。
    現在使われている暗号化方式の中で最強の128bit暗号化方式によりお客さまの情報を保護していますので、安心してご利用いただけます。

  4. 4

    ご本人さまの確認について

    サービスをご利用いただくには、「ご契約者番号」・「管理者(利用者)コード」・「ログオンパスワード」・「可変パスワード」の4種類の番号が必要となります。

    ご契約者番号(10桁)
    本サービスご利用時のお客さま番号です。
    管理者(利用者)コード(4桁)
    本サービスご利用時、「管理者」・「利用者」を区分する番号です。
    ログオンパスワード(6桁)
    当行のサービス画面にログオン(接続)する際に使用するパスワードです。
    可変パスワード(2桁)

    ログオン時等に使用するパスワードです。

    • ・管理者の場合:ご利用カードに記載された確認番号(10桁)の中から指定された、番号の下に記載の2桁の数字
    • ・利用者の場合:管理者にて発行された「利用者可変パスワード表」の中から指定された2桁の数字
  5. 5

    パスワードの変更について

    • 「ログオンパスワード(6桁)」は、サービス開始後、パソコン画面上で変更することが可能です。
    • セキュリティ確保のため、「ログオンパスワード」を定期的に変更してください。
    • なお、初回利用時には、必ず「ログオンパスワード」を変更してください。
    ご注意事項
    「ご契約者番号」・「ログオンパスワード」は、他人に知られることのないよう厳重に管理してください。
    ご利用カードを紛失した場合、パスワードをお忘れになった場合、「ご契約者番号」および「パスワード」を他人に知られてしまった場合は、すみやかにお取引店までご連絡ください。
    セキュリティのため、パスワードなどにオートコンプリート機能はご利用できません。

インターネットバンキングを安心してご利用いただくために

セキュリティ対策ソフトをご利用いただくことで、スパイウェア、フィッシング、コンピューターウィルスなどの被害から
お客さまのパソコンを保護(※)します。
インターネットバンキングを安心してお使いいただくために、本ソフトの利用を強くお勧めします。

  • 本ソフトのご提供により「スパイウェア」「フィッシング詐欺」等に対する安全性を保証するものではありません。
筑波銀行では、セキュリティ対策ソフト
「SaAT Netizen」を無料で提供しております。
最新のセキュリティ対策、マルチブラウザ対応を実現 不正送金やウイルスをブロック「SaAT Netizen」

セキュリティ対策ソフト
「SaAT Netizen」をご利用ください。

すでにインストールされている方
または後でインストールされる方
  • インストール後の初回起動時には、お時間がかかる場合がございます。
スパイウェアってなに?
フリーソフトのダウンロードや電子メールを介してパソコンに侵入し、インターネットバンキングのパスワードなどの個人情報を不正に外部に流出させてしまうプログラムです。
セキュリティ対策ソフト「SaAt Netizen」ってなに?

お客さまのパソコンを監視し、ウィルスやスパイウェアなどによる不穏な動きがあった場合、検知、遮断、駆除します。本ソフトを起動中は、左記の画像がデスクトップ上に表示されます。

筑波銀行では、本ソフトを無料で提供しております。インターネットバンキングを安心してお使いいただくために、本ソフトの利用を強くお勧めします。
お客さまがお使いのパソコン環境によっては、ご利用いただけない場合がございますのでご了承ください。本ソフトのご提供により「スパイウェア」「フィッシング詐欺」等に対する安全性を保証するものではありません。

その他のご注意

<Internet Explorer6 をご利用のお客さまへ>

SaAT NetizenではInternet Explorer6での動作はサポートしておりません。
Internet Explorer11以上にバージョンアップしてご利用ください。

本ソフトに関するお問い合わせ

SaATサポートセンター03-3797-1023
受付時間

月~金AM8:00~PM10:00

土・日AM8:00~PM7:00

  • 祝日、年末年始(12月29日~翌1月3日)は休業となります。

「つくばビジネスNet」 ご利用環境(推奨環境)について

インターネットに接続できるパソコンをお持ちで、以下のご利用環境にあてはまる法人のお客さま(個人事業主のお客さまもご利用いただけます。)

環境 アクセス端末
OS ブラウザ
PCサイト Windows
(Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10)
※1
Microsoft Edge 40
Microsoft Edge 38
Internet Explorer 11
Firefox ESR 52
Firefox ESR 45
Chrome 61
Chrome 53
Mac OS X Safari 11
Safari 10
Safari 9
Safari 8
スマホサイト iPhone(iOS 11) Safari 11
iPhone(iOS 10) Safari 10
iPhone(iOS 9) Safari 9
Android スマートフォン(Android 8 x) Chrome
Android スマートフォン(Android 7 x) Chrome
Android スマートフォン(Android 6 x) Chrome
画面解像度 SVGA[800×600]以上
通信速度 56kbps以上を推奨
プリンター A4サイズの印刷ができるプリンターを推奨
  1. Windows 8.1のモダンUIについては対象外となります。

インターネットバンキングの不正利用に関するお知らせ

  • 金融犯罪の被害にあわないために、必要な対策を心掛けてください。
  • セキュリティ確保のためパスワードの定期的な変更や不審な取引が発生していないことの確認のため残高の定期的な確認をお願いします。
  • その他、最新の犯罪手口や対策・セキュリティに関することなど「つくば安心スクール」をご参考としてください。

インターネット・バンキングの被害補償についてのお知らせ

お問い合わせ

つくばインターネットバンキングヘルプデスク

フリーダイヤル 0120-298-258

※電話のお掛け間違いが多数発生しております。
お問い合わせの際には電話番号をよくお確かめの上、お掛け間違いのないようお願いいたします。

  • ダイヤル番号1
    操作方法を知りたい

    平日・土・日・祝日

    9:00~23:00

  • ダイヤル番号2
    投資信託の商品・
    サービス内容を知りたい

    平日

    9:00~17:00

  • ダイヤル番号3
    投資信託のお取引・
    報告書等の内容を知りたい

    平日

    9:00~17:00

※上記受付時間以外は、インターネットバンキングご利用カード・パスワードカードの紛失、パスワードの失念についてのお問い合わせ、
および不正送金被害等についてのお問い合わせのみの対応となります。

PAGETOP