1. TOP
  2. 筑波銀行について
  3. 当行からのお知らせ
  4. ニュース・リリース
  5. 投資信託新ファンド取扱開始のお知らせ

投資信託新ファンド取扱開始のお知らせ

投稿日: 2015/9/4

筑波銀行(頭取:藤川 雅海、本店:茨城県土浦市)は、9月7日(月)より、全店で下記ファンドの販売取扱いを開始しますので、お知らせいたします。

 

 

 

1.追加ファンド

ファンド名

ファンドの特色

委託会社

優良日本株ファンド

(愛称:ちから株)

日本国内の株式を実質的な主要投資対象とし、競争力のある優良企業の中から、割安と判断される銘柄(ちから株)を厳選して投資を行い、信託財産の成長を目指します。

 

    実際の運用にあたっては優良日本株マザーファンド受益証券を通じて投資を行います。

    競争力のある優良企業の株式の中から、割安と判断される銘柄を厳選して投資します。競争力のある優良企業とは、業界内のシェアや株主還元、財務の健全性等の観点で、相対的に評価が高いと判断される企業を指します。

    株価の割安度等に着目して3050銘柄程度に投資を行います。

 

三菱UFJ国際投信㈱

 

2.取扱開始日

  平成27年9月7日(月)

 

3.商品概要

別紙「商品概要」を参照願います。

以上

 

 

報道機関のお問合せ先

筑波銀行  総合企画部広報室   鈴木   内線3731

℡ 029-859-8111

PDF PDFはこちら(PDF 179KB)

このページのトップへ