1. TOP
  2. 筑波銀行について
  3. 当行からのお知らせ
  4. ニュース・リリース
  5. 市税等の「公金収納情報データ化サービス」開始のお知らせ

市税等の「公金収納情報データ化サービス」開始のお知らせ

投稿日: 2015/3/31

筑波銀行(頭取:藤川 雅海、本店:茨城県土浦市)は、茨城県かすみがうら市に対して、市税等の「公金収納情報データ化サービス」を新たに開始しますので、お知らせいたします。

本サービスは、金融機関等の窓口で収納された領収済通知書等から消込データと画像データを作成して提供することにより、地方公共団体における公金収納事務の効率化を支援するものです。

当行は、今後とも、地域金融機関として地方公共団体と取引推進を図るとともに、質の高いサービスの提供に努めてまいります。

 

 

1.取扱開始日

平成27年4月1日(水)

2.新たにサービスを

開始する地方公共団体

かすみがうら市

 

3.サービスの概要

 

 

 

 

 

 

①領収済通知書等からOCR読取処理、データ入力処理により納付者が納付した日付(納付日)をセットした消込データを提供します。これにより、収納確認の短縮化、事務負担の軽減化が図れます。

※消込データとは地方公共団体において市税等の請求データと納付済データの突合に使用するデータです。

②領収済通知書等の画像(イメージ)データおよび検索システムを提供しますので、納付状況の迅速な確認が図れます。

4.取扱税目

 

固定資産税、市・県民税、国民健康保険税、軽自動車税、介護保険料、後期高齢者医療保険料

 

 

以上

 

報道機関のお問合せ先

筑波銀行  総合企画部広報室   岡野   内線3730

℡ 029-859-8111

PDF PDFはこちら(PDF 94KB)

このページのトップへ