1. TOP
  2. 法人のお客さま
  3. 情報が欲しい
  4. 筑波経済月報
  5. 筑波経済月報2021年03月号

筑波経済月報2021年03月号

CONTENTS

  • 表紙写真
    カシマサッカースタジアムと桜
  • 企業探訪
    株式会社ひのでや
    • 代表取締役 瀧 喜一 氏
    • 専務取締役 瀧 雄太 氏
    • 茨城県かすみがうら市に本社を構える株式会社ひのでやは、創業80年以上を数え、国内最大級のサツマイモの仕入量を誇るパイオニア企業です。同社は、約350軒の契約農家との共存共栄、加工品の製造・販売によるサツマイモの高付加価値化を実現したことで、「地域未来牽引企業」と「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定されています。
  • 支店長のわがまち紹介 -流山市-
  • わがまちが生んだ偉人 堀切紋次郎と秋元三左衛門
    歴史ジャーナリスト 冨山 章一 氏
  • 筑波ふれあい俱楽部会員紹介コーナー 会員ひろば
  • 海外レポート
    茨城県上海事務所だより
    ~中国事情と近未来都市の象徴「上海」~
    • 早いもので、2019年4月に私が筑波銀行から茨城県上海事務所の駐在員として赴任し、間もなく2年が過ぎようとしています。新型肺炎の感染拡大から鎮静、この間に出張で訪れた各地での厳しい措置、私自身の体感も含め、中国駐在の経験は、生涯きっと忘れることがないだろうと思っています。本稿では私自身がこれまで見聞きしたことや体験したことを中心に、中国国内の状況をご紹介します。
  • 研究のまち・つくばから「インフォメーション」
    すばる望遠鏡の主鏡を支える日本生まれの音叉振動式力センサ
    • ティエムラボ 代表 照沼 孝造 氏
  • 経済トピックス経済情報ピックアップ
  • 茨城県経済の現況
    景気は、新型コロナウイルス感染症の影響により悪化した状況が続いているが、持ち直しつつある。
    先行きは、感染症が収束に向かえば持ち直していくことが期待される。
    企業等の景況感は、大幅な「悪化」超ながら、その幅は着実に縮小している。
    個人消費…………
    業態により、ばらつきがみられるが、全体としては持ち直している。
    住宅投資…………
    下げ止まりつつある。
    設備投資…………
    製造業、非製造業ともに前年を大きく下回っている。
    公共投資…………
    振れは大きいが、高水準で推移している。
    雇用・所得情勢…
    人手不足感の緩和は一服しており、所得も下げ止まりつつある。
    企業の生産活動…
    低水準ながら持ち直しつつある。

  • 茨城県の主要経済指標
  • 身近なまちの風景物語
    見え透く文様
    • 筑波大学芸術系教授・芸術専門学群長 野中 勝利 氏
  • 筑波銀行インフォメーション 地域の医療サポート債
  • 筑波大学芸術専門学群 2019年度卒業制作
    原点
    • 溝口 笑美 氏

法人のお客様

おすすめ情報

  1. 1おまとめフリーローン
  2. 2カードローンUSJOY
  3. 3教育ローン
  4. 4マイカーローン
  5. 5J-CoinPay
  6. 6SBI証券
  7. 7筑波銀行かんたん通帳
  8. 8つくばBANKCARD インターネット新規入会キャンペーン
  9. 9事業者ローン



このページのトップへ